プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ドラゴンクエスト10 第86回プレイ日記!
 中間アプデ初日だったかのサーバー再起動明け。

dq86-4.jpg

 インしてみたら夢の中というか精神世界じみた空間にほっぽり出されていました!
 小説とかアニメであんまりこの手の展開好きじゃないのに!

 けれどその手の展開らしく向こうに見える建造物へ空中を走っていくと、

dq86-5.jpg

 自宅だーーーー!!?

 このあと桟橋の座標に移動したらあっけなく足が床につきました。めでたしめでたし。


 ともあれ。
 行ってきました、真・災厄の王!

 1.5前期神話クエの存在を全く忘れていて大慌てで済ませたりしたのですが、無事にチームの方と行く月曜の集まりには準備を間に合わせることができました。
 職構成はパラ2魔2賢1僧3。僧侶は聖女/キラポン等補助/回復で役割を分けて、私は回復僧を担当。
 装備は呪い100盾を持ち出し、混乱100マヒ10はごろも下を買ってまんげつを装備しておきました。

 まずは旧災厄を撃破しにいくルートをそのままもう1回ですね。棍格闘0僧の私の道中ニートっぷり!
 割とあっさり6層を突破して旧災厄戦。    …………20秒くらいで全滅しましたけど!
 完全にナメてました。開幕の魔旋斬対策に左右に散ることを示し合わせて、今度は楽に撃破。
 いつの間にか旧災厄はかなり楽に倒せるようになった感じがします! Lv5上昇と何より慣れ?

 さてここからが本番。帝王の玉座の幻影を破り、さらなる下層へ!

 下層は主に少数のモンスターで構成されたダンジョンですね。イーターが少し危ない。
 
dq86-3.jpg

 少し潜ると急に開けた空間、「滅びの街」に出ます。ひとつつなぎの空間とも思えないですが、地下奥深くに広い空間があったりするのはやっぱりテンション上がりますね。不気味さと静謐さが入り交じった感覚がちょっとダークソウルの灰の湖っぽいというか。
 今まで完全空気だったまかいじゅうを撃破し、その奥には今作では珍しい完全回復ポイント。
 
 そしてついに最下層へ!
 この直後テンション上がりますね! OPのオガ子と全く同じアングルでおにこんぼうと遭遇!
 まさかのおにこんさんvs8人。若干強化されてますが、かなり可哀そうなボコボコっぷりです。
 撃破すると、PVで見たあのシーンがやってきます。はやい! こわい! 肉がうごめいてる!

 そんな化け物、真・災厄の王。登場するやいなやすぐに戦闘が始まります!


dq86-2.jpg

 真・災厄の王は、旧災厄の中盤以降の使用ワザを引き継ぎつつ、パワーを一回り強化した上でスピードを大きく向上させたモンスターという感じですね。
 序盤からジゴスパや魔蝕、インドラの矢を放ってくるので、タゲられた人が下がって行動を遅らせる+パラによるキャンセルは必須。動ける人は必死に抑えに行きます。
 使用技の火力はパラ含めほぼ全員が即死レベルなので、聖女を行き渡らせるのは必須。パラはスクルトが入ればぎりぎりで通常攻撃を耐えたりできるようですが、他の職のHPはもはや聖女を発動させるために半分以上を保っておくだけのものという感じな気がします。聖女発動ラインを下げるためにいっそHP下げ装備でいいんじゃないかという勢い。

 もみくちゃになりながら頑張って押さえ込み、少しずつ攻勢に転換。
 しかし! 不意に飛んできたじひびきが多人数を巻き込み、あらかた吹き飛ばされたところを蹂躙されました。
 ロザリオさんが空気を読んだりすることもなく、さくっと、さくっと、全滅を喫することに!

 真・災厄戦は負けると落陽の草原に強制送還。ということで、道中含めて全てやりなおしに。
 なんて恐ろしい仕様! 時間も遅かったので、この日はここで解散になりました。

 しかし! 頑張れば行けそうという感触はあったので、翌日に再度集まり再挑戦しました!
 今回は職分けも前日と同じだったので、前準備がさくさく。道中もごりごり突破できて、前日より確実に早く最下層まで到達しました。

 前回の反省を生かして今回取り入れた戦術は、「後衛への怒り状態を放置すること」。
 
 改めて戦ってみると、凄まじい気迫で襲い掛かってくるものの、通常時ではパラ2人と後衛3人の計5人がズッシ状態ならなんとか押さえ込むことができ、ウェイトブレイクが入ればパラ2人でほぼ拮抗、そこに一人加われば押し勝ちが可能になりました。
 それでいて一度怒り状態になると、かなりの長時間怒り状態が維持。タゲを固定したまま長い間ダメージを稼いでいくことが可能になります。範囲攻撃……というか、真災厄の場合はドルマドンのようなボーナス行動が無いので、特技は徹底的にキャンセルで殺していく感じですね。僧侶は減ったHPの回復と聖女、スクルト、ズッシ等の維持を頑張ります。

 ウェイトが切れた時が緊張感漂う修羅場。範囲攻撃が怖いですが、タゲられてない人は魔でもみんな集まって、拮抗以上になるまで相撲に参加したほうがいいかもしれないですね。アクシズみたい!

 これを守って戦うと、相手の体力の色を変えつつ戦闘が進行。押して押して押しまくり、猛攻を凌ぎきり、メラミとドルクマをぶつけまくり、ついに勝利できました!
 戦闘時間は17分30秒ほど。なかなかいい感じに行けたと思います!


 戦闘は頑張りましたが、展開としては真・災厄の王は力で倒せる相手ではないようで。
 その後はイベントで、世告げの姫のみなさんによる封印が施されます。
 ……な、なける! かわいそすぎますよロディアさんたち! コゼットになんて言ってあげればいいんですか! クエストクリアその場面でやらなくてもいいでしょうとかせめてクリアBGMをカットしてくださいとかリプレイ時はふくびき券5枚が形見になって「私たちはまほうの小ビンしか当てることが出来ませんでしたが……あなたはどうかスライムハウスを当てる夢をお忘れなきよう」とか言うんですかとか気になることもありましたがいいお話でした。

 dq86-1.jpg

 お話がものすごくしんみりムードだったのですぐにはテンション回復しませんでしたが、その後に記念撮影。
 後編のシナリオではきっとランディさんをはじめとしたキャラが登場するかと思います。ここまで来たら多少おつかい道のり大変でも構わないのでハッピーエンドを期待したいですね。


 ともあれ、無事に真・災厄の王を撃破することができました!
 かなりの強敵ではありますが、戦術さえしっかりしていれば(どうせ即死ゲー、要耐性ゲーなので)そこまでステータスが求められることもないというのはいつもと同じ。人数を集めて戦法を示し合わせたりするのは大変かもしれないですが、決してド廃人しか攻略できないコンテンツではないはずなので、機会があればぜひ挑戦してみてください。

 残るは強ラズバーンと強ネルゲルですね。まあ、これらは本当に1.5の間に行きたくなったら行けばいいかなと思います。

 それでは、今日はこのへんで。正直災厄さん最強の攻撃は魔旋斬だと思います。真が手を前足に使ってくれるようになって本当によかった……。

スポンサーサイト

テーマ:ドラゴンクエストⅩ - ジャンル:ゲーム

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/903-f9055de0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)