プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
DQM2 イルとルカの不思議なふしぎなカギ 第2回プレイ日記!
もりもり進めております。
DQ10の2.1前にやることなくなるんじゃないのってくらいもりもりと!

進行度!
裏ボス、撃破しました!
メンバーは以下な感じ。






基本的には上の3体がメインストーリーからのメンバーを配合し続けた愛着のあるモンスター達。
前回のキンリザから配合したあの大地の竜バウギアさんが主戦力ですね。なんといっても常にアタックカンタの特性が強い強い。CPU相手だと更に光ります。
これと黒い霧特性は竜眼の再現ですね。今回ガイアは出ないっぽいですが、今後出たらあっちはマホカンにされたりして…。

キラーマシンとユニコーンは新生配合で強化しました。ユニコーンはAI複数行動をつけてあげればよかったかなーと感じます。

ただ、そんなことはごく些細なことにしか感じられないほど、とにかく裏シナリオはボスが強い!
ほとんどが4枠で、HPの半分ほどを削る攻撃の3連発などが平気で飛んでくるので、正攻法では全く歯が立ちませんでした。
さくっとクリアしてしまいたかったので、ここで平行して育てていたメタルキングを投入。前作の通信対戦で使っていたやつを引き継いでそのまま育てました。
もちろん戦法はみがわり! ほとんどの攻撃を無効にできます。その横で回復、あとはバウギアさんが殴るという形ですね。これでほとんどのボスは攻略可能。

ただし最終ボスだけはみなごろし(全体痛恨)があるため、何かしらの対策が必要です。
うっかり画像撮り忘れましたが、私は回復型のモントナーに最強VS斬撃のスキルを入れて、赤い霧を撒いて対策しました。他にも修羅の獄などの斬撃特技があるので、メタル無しでも行けたかもしれないですね。
いややっぱ厳しいかなぁ…。正攻法ならミラクレアさんの言う通りにがっつり修行しないと突破できなさそうです。敵のステ圧倒的すぎ!

ともあれ、ばっちりクリアはできました。
今回はシナリオ部分も結構楽しめましたが、ここからが本番といえば本番ですね!

とりあえず何をするにしても優秀な汎用モンスターを作ろうということに。
前回もお世話になったサージタウスなんかどうかなと思ったりしましたが、結局はモントナーを4枠化することに!



それまで基本ホイミタンクだったモントナーさんがえらい短時間で超スペックになりました。そして超でかい…。
解禁された光あふれる地を単騎駆けできるので経験値効率が跳ね上がりますね!

バイキ、かぶと割り、めいそう、ベホイマ、自動MP回復あたりを意識して有り物を寄せ集めてスキルを組みました。とりあえずレベル100の鍵でも殴りさえ通れば戦えるのはいい感じ!
そして4回行動からのスカウトアタックも非常に便利で、4枠相手でも何もせずに40%を出すことができるので、モンス集めも捗りそうです。とりあえずの1匹にお迷いでしたら4枠モントナーおすすめ!

ここまで用意できたので、あとはいろいろ配合&育成ですね!
少しずつ埋めていきたいと思いますが、特に今回はそう、あれです、プスとかオーレンとか、DQ10モンスター! こいつらは頑張って網羅しなくちゃって感じですね!

そして私が買ってから判明したことですが、まさかの情報も飛び込んできました。
転生モンスのちょうろうじゅとクリア後にもらえるプチぼうでエルフ初期村ボスの若葉の精霊。
その若葉とスカルスパイダー(私は引き継ぎました)の配合で…。



怪蟲アラグネ! 完成!!
いぃやっほおーう!! 城ボスいましたよどうしましょうねこれ!



蜘蛛のライブラリのデータも撮ってきました。3枠!
物理系かつデバフ型って感じですかね。安定した2回行動は使いやすいかな?
スキルも専用の「怪蟲アラグネ」で、内容は「どく攻撃・ボミオス・ルカナン・メダパーニャ・もうどくの息・どくガード+・悪夢のよびごえ・光のはどう・いてつくはどう」という感じ。
毒って戦術に組み込めるのかな? ってちょっと疑問ですけど、今回タナトスハントがあるはずなのでそれと組み合わせれば火力になるのかもしれないですね。

ともあれ城ボスの存在が確認されてもうテンションだだ上がりです。ぜったい天魔作りますよ!
蜘蛛を見る限りだと、グラフィックは10のものを流用調整しているのかかなり精細な作りになっているので、その面でも嬉しかったです。これで通常時も3Dだったら最高なんですけどね!


いい機会なのでグラフィックのお話。
昨日引き継ぎの調整をするためにテリワンを起動してみたんですが、あっさり言うと私は今回のイルルカよりもテリワンの絵作りのほうが遥かに好きかなーと感じます。
イルルカに慣れていると特に遠景のもやがかりを強く感じるのですが、それと引き換えにジャギジャギの目立たないなめらかーなモンスターの絵が実現してるんですよね。
3Dオン時はもちろんのこと、オフでもイルルカよりずっと質感があって綺麗に見えます。イルルカはまたジョーカーシリーズっぽく戻っちゃったかなーという感じ。
進化退化というよりも方向性の違いだと思うので難しいところですけど、私は圧倒的にテリワンの絵のほうが好きですね。

しかしイルルカの良い面ももちろんありまして。
なんといっても4枠モンスター! こいつの存在はでかい!
自分が操作できるフィールドで近づける限り肉薄したときの迫力といったらもう! 逆に遠景なのに凄まじい存在感を放って蠢いてるのもすてきです。
特に夜の海+巨大生物というサイコーの畏怖感を与えてくれるリバイアさまは定期的に見物に行きたくなるレベルです。
今回はマップが作り込まれているので、こうした巨大モンスターが歩く様子もいっそう魅力的に映りますね。まちガエルさんはびっくりした…。
マップ+巨大モンスターはJ2からのシリーズの大きな魅力だと思っているので、ぜひ今後もど迫力のモンスターと間近で触れ合えるシチュエーションをたくさん作ってほしいです。

なんにしても、10モンス中心で頑張って配合やっていきます! 他にはギルギッシュが作れてたり、ジュリアンテさんが作れそうだったりという感じです。

それでは、今日はこのへんで。鍵システムのカオス感いいですね! 原作のGBCならではの異世界感漂う世界探索のほうが好きと言えば好きですけど今回もこれはこれで。しかしまさかワイヤーマンさんがこぞって狙われる日が来るとは!
スポンサーサイト

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/935-e70b84a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)