プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合が好きでポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズ・ダークソウルなど。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]

最新記事

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ゲームのプレイ日記を書きたい分だけ書くブログです。3DS「RPGツクールフェス」で『かけらのメガルエ』を第1回コンテストに投稿中。
ダークソウル2 第10回プレイ日記!

 こんにちは!
 数日前にアップデートの告知が出て、しかしそれ以降は音沙汰がなし。
 やきもきさせられつつ、少し控えめながらプレイ続行中です!

 さて、キャラのほうは前回出した無名派生ビルドのまま遊んでいます。
 ……が、最後に少し話していたように、アヴェリンを持てるようにステを振りなおしました。

 レベルは149。無名派生のために最低ステを20に統一します。
 その中で筋力を25に上げ、技量はサンティが扱える22。筋力が5上がったため生命力は40→35になる……と見せかけて、理力と信仰を19に下げて闇術のフードの理信+1を使って20にし、生命37を確保することができました。

右手:無名のサンティの槍/無名のアヴェリン/毒の伝道者の三又槍
左手:魔法の守護者の大盾/魔女の黒枝/呪術の火
指輪:三匹目の竜/緑花+2/刃+2/超越者
スペル:ソウルの大きな共鳴/神の怒り/ぬくもりの火

 こんな感じで組んでいます。アヴェリンの重量6は結構響くんですけど、伝道者は重量たったの4なのでそれに助けられていますね。

 肝心の無名+刃の指輪2アヴェリンの破壊力は、ずばりバツグン!
 ハベルを着ていない相手だとヘビーボルトで1発200~250クラスのダメージを叩きだし、雷のボルトだと300に及ぶことも。700越えのダメージがぽんぽん出る脅威の火力で、当てやすさの割にはちょっと強すぎる感もあります。同じアヴェリン同士の勝負になってもダメ勝ちできるケースが多いですね。

 というわけでアヴェリンを持てるようにしたのは大正解でしたが、対人戦、特に1vs1の際はなるべく使いすぎないようにしています。
 といっても別に相手に遠慮しているというわけではなく、他の武器でアヴェリンの一撃圏内に入れてから初めて使うようにして、超越者で見えないことも利用して予測困難な後詰めを行うため。遠慮どころの問題じゃなかった!


 アヴェリンによるトドメに持っていくまで……というか、基本的な戦闘を支えるのは、やっぱりサンティの槍です。少し使ってみて、多少は武器の特性を掴めたかなと思います。

 サンティの槍といえば、なんといっても両手持ちR1による両刃剣の乱舞モーションが華があり魅力的です。耐久力無限でいくら斬っても壊れないのにスタイリッシュ!
 ただこの両手R1、実は結構リーチが短かったりします。更にスタミナの消費量がかなり多いので、引き盾相手だと攻撃がスカされてスタミナを減らしてしまったところに手痛い反撃を受ける危険性もあったり。
 なのでこのモーションは、ガードのできない両手持ちや二刀流を相手にするときにメインで使っていく程度に留めたほうが安定する感じがしました。フルに当ててスタミナを使い切るつもりでチェインさせれば2000以上のダメージを与えられる場合もあるので、これらのガードが薄い相手にひとたび噛み付いてしまえば一気に食べてしまえる強みがあります。
 一方スカしてしまうとこちらが不利になるので、中距離で立ち回る相手などに対しては別のモーションも上手く使っていくとこの武器の強みをもっと引き出せるのではと感じました。

 そこで他に使えるモーション。まずは片手R1!
 いわゆる槍チクです。リーチが長く隙も少ないので、素直に相手の隙に差したり、向かってくる相手を牽制したり、場合によってはこちらから相手の盾構えに対して揺さぶりをかけたりと幅広く使えます。ただしヒット数が1回なので威力に欠け、これだけだとダメージ負けしてしまうので、こればかりに頼るのもよくないですね。

 次、両手持ちダッシュ攻撃!
 これは前回もお話しした、いわゆる虚ろの衛兵と同じ斧槍の回転攻撃です。
 3ヒットしつつ前進し、自分の周囲を攻撃できるという特性がかなり使いやすく、対人戦では3ヒットで600~800のダメージが期待できる準主力のダメージソースになります。
 攻撃範囲の広さと移動範囲から中距離からの刺しに使えたり、ローリングされても1ヒット貰える場合があったりすることから、右手月光剣+左手触媒の魔術師や刀の二刀流の人なんかにダメージを与えるときに役立ちます。

 更にこの両手ダッシュ攻撃、相手を落とすのにぴったりの性能!
 前回も少し書きましたが、この攻撃で相手を無理やり落下死させるというのも有効な戦法だと思います。相手が複数でどうしようもないときは狭い道に誘ってワンチャン落下狙いとか!
 ここで留意しておきたいのが、相手が盾ガードしてくれたほうが押し出し能力に優れるという点です。攻撃が直撃した場合、相手のノックバックは大きく減少してさほどの押し出し効果が得られません。特に複数戦のときなどは、相手の状況によって押し出し能力が変化することを覚えておかないと危険な目に遭ってしまうかも! うまくガードを誘えるといいかもです。
 あとは攻撃範囲が広いので、回転の先端をかすり気味に相手に当てたりするのも有効です。例えば不死刑場入り口の狭い橋みたいな一本橋だったら、ノーロック状態で右手側にいる相手に対して、自分は橋と水平にまっすぐ進みながらダッシュ攻撃を行って回転の右側を当てて落とす……とかそういう感じですね。
 ノーロック状態でのこの技はキビキビした動きで相手を追えて結構面白いので、ダメージ、落下狙いのどちらでも有効だと思います。若干相手の攻撃が避け辛くなるので、諸刃の剣なのには注意です。
 また、攻撃をまるまる回避されたり盾受けされて相手が落ちなかった場合なんかは隙だらけになるので、乱発は控えないとですね。


 主にこの2つが扱いやすいモーションだと思っていました。が、もう一つ非常に面白い技を発見!

 それが片手ローリング(R1)攻撃です。
 サンティを大きく左右に振る攻撃で、動きはたぶん両刃剣由来の華麗なものなのですが、隙がかなり大きく一見扱い辛そうなモーションだったりします。実際暴発してしまうと「ああっ……!」ってなることがよく!
 が、さすがはサンティらしい乱舞系のモーション、しっかり当たると3ヒットします。さらに実はローリングからかなり早く攻撃が出せるという長所が。
 そういうわけで、ローリングで相手の懐に飛び込んだ後の攻撃としてはこれ以上ない強さを持った技なんですね!
 特に有効なのがソウルの結晶槍、雷の大槍などの上位射撃スペルに対するとき。何度か結晶槍を使う相手と当たりましたが、このローリング攻撃でほぼ確実に回避→反撃を入れることができました。3ヒットすることで、なんとこの技で500~600程度のダメージを与えることができます。魔術師の相手は一度食らったのはちょっとしたミスだと思うのかそのまま攻撃続行、二度目で危険だと思って距離を取り、しかしその時は既にHPが1/3以下になっているのでおもむろに見えないアヴェリンでトドメ……という流れが結構成立しました。
 前方へのリーチは短いですが、左右はかなり範囲が広いみたいで、ローリングされても1ヒット引っ掛かったりすることもあり、使えるようになるとかなり便利な技です。対近接攻撃でも割と有効に使えちゃいますね。
 ただ追尾結晶が浮いてたら飛んで火にいる夏の虫ですし、左手触媒右手月光剣の相手に結晶槍をローリングで潜り込んだところに月光剣食らって止められたりしたので、どんな魔術師相手にも絶対有効というわけではなさそうなのは注意です。

 そんなこんなで、これらのモーションも使っていくと、目玉の両手R1をほとんど使わずに勝てる戦いも結構増えてきました。まとめると、

両手R1:盾なし(かつ隙が標準以上?)の近接相手、盾を壁際に追い詰めて崩し狙い
片手R1:牽制、隙に刺す、接近の拒否、引き盾をあおるなど
両手ダッシュ:盾なしの中距離相手に切り込む、落下狙い
片手ロリ:対遠距離、懐にもぐりこんでからの攻撃

 こんな感じでしょうか。もちろん実際にはいろいろ例外も出てくると思います。
 いずれにしても色々な武器のいいとこどりをしているだけあってモーションは優秀だと思うので、無名派生などで火力も十分出るようになった今、サンティは結構見かけるようになるかもしれないですね。

 私はまだあんまり遭わないですが、逆にサンティ対策も考えてみると……。
 まず主力というか目玉である両手R1をもらわないように、基本引き気味で行くといいのかな? 盾チクモードになったら距離を詰めて、隙を見せたところで畳み掛け。
 落とされないように足場を確保しつつ、中距離では両手ダッシュに警戒して盾をしっかり。こんな感じですかね……?

 もちろん1つの武器で戦うわけではないので、実際はたぶんもっと複雑ですね。アヴェリンはほんとにこちらも警戒しないとですし。


 そういえばもう一つ武器使ってました。毒の伝道者の三又槍!
 実はこれも結構いい仕事してくれています。

 普通に戦うぶんにはサンティとアヴェリンの火力が高いのでわざわざこれを持ち出す必要もあまりないのですが、盾ガードが固かったり、斬撃系の天敵ともいえるハベルを着込んでいる相手には仕事が回ってきますね。
 とにかく片手R2が強力。大振りの槍チクをしつつ槍の先端が回転して3ヒットするという技で、めちゃめちゃ使いやすい上に2回当てればほぼ毒にできるかなりの便利技です。具体的にどんな感じで蓄積しているのかはよくわかりませんが、盾の上から当てても嫌がられている感覚はあります。
 超越者で隠しているため槍チクで牽制しているときはサンティとの見分けが付きづらく、また火力が低いこちらから火力の高いサンティに戻すのも分かり辛い……といいな!  

 ともあれ超越者とサンティを使いたい! というところから、色々周りを固めてみました。どうしてもサンティばかり使ってしまいますが、無名で輝く武器は他にもありそうな気がするので気が向いたら他にも何か試してみたいですね。折れた直剣ワンチャンありそうな気がしなくもなくもなくもないんですけどね……。無名+10作っちゃったんですけどね……。

 それでは、今日はこのへんで。セスタスさんとか元が超低いからいいかと思ったら筋25技22でも通常派生のほうがわずかに上でした。なんでもいいってわけでもないですね!

スポンサーサイト

テーマ:DARK SOULS Ⅱ - ジャンル:ゲーム

web拍手 by FC2
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cottonpasty.blog134.fc2.com/tb.php/957-36895c54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)