プロフィール

ぱすてぃ

Author:ぱすてぃ
百合を愛してポケモンを好む、文章を書く人です。
好みのゲームは任天堂系/テイルズはじめRPG全般/デモンズソウル/CoD/新パルテナ等。
百合は小説漫画といろいろ。百合文も書きたいです。

【3DS】
3480-2491-3382

【ドラクエ10】
ぱすてぃ [MY795-653]
僧侶メインの方向性です。

最新記事

リンク

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログコミュニティ

最新コメント

読書メーター

ぱすてぃさんの読書メーター ぱすてぃさんの読書メーター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

ポケットパスタ・ゲーム記
ポケモン文書きによるゲーム+雑話ブログです。  オリトレ系読みきり短編・掌編小説掲載の本サイト『ポケットパスタ』(http://www.geocities.jp/pastapasty/index.html)もよろしくどうぞ。左のリンクバナーからも。
ドラゴンクエスト10 第371回プレイ日記!

dq371-12.jpg

 あっどうもメリークリスマスです!
 それとは特に関係なしに本文は進んでいきます!

 さてさて、バトルロードの協力同盟バトルの相手が出そろいましたね!

dq371-9.jpg

 まずはこちら、「やさい三銃士」
 もともとは3体のボスが時間差で現れるという相手ですが、だいぶ時代も進んだし前日までに登場したバトルの難易度の高さも考えると3体同時に出現するのかなと思っていました。
 ですが実際には、本来と同じく1体ずつの登場になっていますね! そのため、今回のバトルの中ではもっとも難易度が低いものになっています。だいたい火力アタッカーの集中攻撃でほとんど何もできずに落ちていくという流れ!
 あまりに楽勝なぶん、周回はしやすいですし、自分の好きなモンスターでごく気軽に参加することもできます。わたしもニードルマンちゃんでAペチまつりしまくってきました。


 ただし、これは小手調べ! 本番はここからです!

dq371-11.jpg

 出ました、レグナード4
 1と同じ戦術で戦えるとはいえ、テンションアップや裁きの雷槌の性能が大きく上がっている強敵!
 またゴーレムで壁をしようかなと思ったんですが、ここはあえてニードルマンちゃんで行ってみることに!
 Aペチでのアタッカー能力を捨てて、ザオラルや祝福の光を取ってすばやく動けるサポーターとして使ってみました。

 と、最初に一緒になったPTのみなさんが上手い方ばかりで!
 壁役がちょうどデビルアーマー1人で、前衛アタッカーはキッズ1人。あとは遠距離のサポートや火力のモンスターばかりで、非常に安定して相撲ができる構成でした。わたしはエンドのはげおたでデビルアーマーさんが吹っ飛んだときの補助壁に徹するくらいで、あまりザオの出番もなく、これならAペチマンで来ても良かったんじゃないかという安定っぷり!
 おいかぜで咆哮テールが誘発されたりすることもなく、時間はかかったものの、ごく穏やかにレグ4に勝つことができました! やったー!
 壁役が過剰にいないことと、はげおた対策に補助壁ができる人がいること、そしておいかぜを使わずに戦うことが勝利のカギかなと思いました! 


 そして、もう1体!

dq371-10.jpg

 ばーん! 最終戦、ダークキング4!
 こちらは……かなり苦戦しました! いや、やっぱりダクキンは強さが変わると行動も変わるのが怖いですね!
 レーザーが大量に出てきて狭いステージでかなり戦いづらくなるのはもちろん、キングプレスがバトルロードのバッジをもってしても耐えることが難しく、これで一気に持っていかれて壊滅状態になってしまうという流れが何度も起こりました。2,3回ほど全滅を!

 わたしは毒耐性があるキラーマシンで、会心Aペチ+ザオリクを使える構成で行きました。最初はセラフィ光で祝福の光を積んでいたんですがあまり活用できなかったので、クロウズ光の「幻惑のひとみ」を積んでいくことに! どんなモンスターも耐性関係なく20秒ほどマヒさせるという必殺で、連続で当てることもできたりと、今回のように多人数vs1体のボスという戦いでは非常に強力な一手になりますね!
 わたしのほかにも2~3人ほど幻惑のひとみを持ったPTに当たって、やはりそこで勝つことができました! やったー!
 レーザーはやっぱり怖いので、なるべくダクキンをステージの中央に持ってこないようにして、召喚されたらおとなしく距離を取るというのがここでも有効になると思います。
 そして、ダークテンペストが来そうなときにはチャットを打ってみました! 4の場合、黄色以降の召喚→通常攻撃→テンペスト→紫雲のたつまきという流れですね。ダークキングと戦ったことがないという人も結構いそうだったので、お知らせをしてみると大きく安定感が増すと思います。
 レグ4もそうですが、今回のバトルは時間制限がないので、モンスターの能力や必殺を駆使すればじわじわと戦って少しずつでも削って勝つことは必ずできると思います。祝福の光や幻惑のひとみを優先的に入れて、あとは頑張ってレーザーやテンペストの対処をすれば、常闇に慣れていない人でもきっと勝てるはず! 8人の同盟バトルですし、気軽に参加してみるのが吉ですね!

 
 そんなこんなで、バトルロード同盟バトルも無事にすべての相手に勝つことができました!
 野菜のほうを周回してビクトリーチップ菜も集め、アイテムの交換も完了!
 今回オリジナルのドレア用モンスター武器は、どれもシンプルめなデザインが魅力的ですね。いずれチャガナに並ぶらしいので、とりあえずもらうだけもらって一部を除いては処分しちゃいました。早めに並ぶとうれしいです!

dq371-8.jpg

 「サタンフォーク」なんかは今のドレアに合っていそうだったので、持っている槍にかぶせてみたり。
 あまり槍を使わないのは残念ですが、でっかくてわかりやすい形しているのはいいですね!


 いずれ今回の武器たちを使ったドレアも考えてみたいな、と思っているのですが……。
 実は今回、ちょっとまた別のドレスアップを新しく作ってしまいました!
 何に使うドレアかというと、ずばり短剣向け! ずっと以前に踊り子などに向いていそうなものを作ったっきり、武器も含めてまったくドレアをしていなかったので、そろそろ何かやってみたいなと。

 ……いや、今回はがんばりましたよ! これはもう傑作だと思います!
 では行きましょう! はい、こちら!


dq371-5.jpg

 あっちょっちょっとまってくださいメリークリスマスメリークリスマス

 あの! あの、こういうことじゃないんです! いや服装としては完全にコレなんですけど、もう一枚!


dq371-4.jpg

 こう! こういうことですよ! あっほんとまってください
 ともあれ、短剣Aペチが楽しすぎた影響を受けて、新しい短剣用のドレアはニードルマンちゃんのコスプレっぽいものを作ってみました!
 ドラクエ10は、後ろ姿のゲームでもあり。今回は後ろから見た時の色や形を思いっきり重視してみたところです!

・アタマ:ひつじのずきん  スカイブルー/レッド
・からだ上:魔物管理人の制服  レタス/コーラル
・からだ下:どうぐ使いのズボン  レタス/コーラル
・ウデ:ラダトームグローブ  ビリジアン/(デフォルト)
・足:まもの導師のブーツ  グレーブルー/ビリジアン
・顔:アクセルギア  レッド/(デフォルト)



dq371-2.jpg

 ニードルマンの頭の形を再現できそうなすっぽり頭を覆うものが、意外にもひつじのずきんくらいしかありませんでした。
 ひつじの耳に関しては、本来ニードルマンの顔にあたる赤色を盛り込んで強引にまとめ!
 体上下は、ニードルマンの横側にあるピンク部分が出るようなカラーリングができる服をそれぞれ。
 合わせた形の適当なグローブと足をつけて、はい完成! といってもどれにするか結構迷いましたが!
 ひつじのずきん以外はお金のかからない装備なので、装備部分だけはわりと安上がりです。ひつじのずきんも15万くらいで思っていたよりお手頃でした!


dq371-3.jpg

 顔はちゃんと覆えるものとかはないので、目を少し再現できそうなアクセルギアを置いときました。
 これ両目につけられたら少しそれっぽくなった気がするんですが! ターン消費しない率も21%くらいになりそうです! そのかわりまともに前見えなさそうですけど!
 

dq371-1.jpg

 短剣を持つので、そちらもドレスアップ。
 雰囲気が合っていそう?(裁縫用具っぽい?)などくがのナイフに、ニードルマンっぽい色合いを乗せてみました。

・どくがのナイフA  アクアマリン/レタス
・どくがのナイフB  ピンク/レッド


 あんまり考えてなかったんですけど、これ背負っている状態だとどうぐ使いズボンのポーチが隠れて地味に良かったり!


dq371-7.jpg

 染色前!  さすがに何がなんだかですね!
 今回はかなりカラーリングでごり押しするタイプのドレアです。コスプレ風ドレアっていうものは得てしてそんなものです! きっと!


dq371-6.jpg

 ……そんなこんなで、まさかのニードルマンドレアでした!
 前はこんな感じですけど、後ろ姿のぱっと見はわりとニードルマン感でなくもなくて喜ばしいところです。
 まああの、エルフ体系をもってしても等身がなかなかアレなので、イロモノ感はどこまでもつきまといそうですがそれはそれで!
 プクとかドワでも見てみたいですね! また違う装備のほうが適していたりするかも!

 23日夜には、DQXTVのよーすぴサンタの放送もありましたね!
 あらかじめ話は出てましたけど、本田翼ちゃんのガチっぷりはとんでもないレベルでしたね……! ダクキンの道具できるとか尊敬でしかないです! ベルト倉庫問題にも切り込んでくれてうれしい!
 今回の放送はいつもよりももう少しのんびりだらだら感があってもよかったかなとは思いますが、楽しませてもらう部分も多々ありました。ぬのこさんの居酒屋コーナーをもっとのんびり見ていたかったかも!
 あの和やかなノリをぜひともゲーム内の盛り上がりにもつなげられるよう、2017年はぜひまた頑張ってほしいなと思います!
 
 そういえば、その放送内で本日6時に更新される邪神の3獄が過去最高の難易度になっているという話がありましたね……!
 最近の邪神は、職や難易度が厳しいときは結構適当にスルーしちゃったりもしているんですけど、そう言われてしまうと挑みたくなってきますね! ぜひ一度、顔は出してみたいと思います! 確かゼルドラド+ラズバーンだったと思いますが、一体どうなるやら!

 それでは、今日はこのへんで。実は本日(昨日)、パソコンを買い替えました! お値段抑えめのノートですが、これまで本当に超古いパソコン使ってたので、いろいろ速度が感動的です。なんていうか、動画が見れるだけで奇跡! まだ使いこなせていないところもありますが、慣れてくればブログも今までよりだいぶ楽になるはず! ともあれ、今後ともよろしくお願いします!


web拍手 by FC2
ドラゴンクエスト10 第370回プレイ日記!
dq369-1.jpg

 昨日から、「モンスターバトルロード 仲間モンスターパーティ同盟バトル」がはじまりました!
 期間限定で開かれる、オートマッチングで他の人と遊べるバトルロード協力戦イベントの第3弾で、今回は初の8人同盟バトルを遊ぶことができますね!

 今回は、3日間のうちに全7種類の対戦相手が出揃うという形式になっています。
 まず昨日、初日には2種類の相手が登場!


dq369-3.jpg

dq369-2.jpg

 相手はなんと、それぞれレグナードダークキング! これはびっくり!
 おそろしい相手ですが、初日に出てくるものは強さ1で、なおかつこちらは8人で戦うことができるので、普段常闇に行かないようなプレイヤーさんでも十分に戦える相手になっていますね!

 モンスターはバッジで能力を特化させることができるので、普通のプレイヤーにはできないようなことも。
 ゴーレムにおもさのバッジを盛ってヘビチャを使えば、なんとウェイトなしでもレグナードを軽々押し勝ち! これは気持ちがいいです!
 
 ダークキングも1の状態だとまだまだ火力が高くないですし、厄介な召喚も控えめなので、キッズやキラーマシンといった物理アタッカーで取り囲んでガンガン攻撃すれば、ごり押しに近い形で一気に倒すこともできました。強さはそのままなのに、状況が変わればここまで印象も変わってくるのかっていうくらいサクサク倒せてびっくり!

 
 ……しかし!
 開催3日目となる明日23日に、レグナード4とダークキング4が登場するみたいですね! うひょー!
 テンション上がりますけどめっちゃ恐ろしいです! どんな戦いが待っているやら!

 レグナードに関しては、基本的な戦い方は1~4で共通しているので、状態異常が入りづらかったりダメージが減ったりする以外は比較的1と同じノリでなんとかなるのかなという気はしています。

 ただ、実はレグナードに関しては、1でも結構危ない状況が発生しているんですよね!
 というのも、竜の咆哮のあとにテールスイングを即使ってくる状況がすごく多くなりがちなんです。フィールドが狭くて咆哮の範囲外に逃げづらいうえ、前衛が多数いることが多いので、ホップスティックもない状況ではテールで一気に壊滅してしまうことも!
 咆哮のあとにすぐはげおたやテールをもらってしまうというのは、いつものレグなら「相撲反撃」が原因になります。
 もちろん今回も相撲反撃をもらってしまうケースはあるんですが、それを避けるために咆哮のときに一切押さないようにしていてもテールが来ちゃうというケースが頻発して、これはおかしいなと思って少し調べてみました。

 どうやら原因は、「おいかぜ」のようですね!
 レグナードはもともと、おいかぜが既にかかった相手に対してはブレスを使ってこなくなります。
 で、咆哮を撃ったあとは基本的にはかならずダークネスブレスを撃ってくるんですが、タゲにした相手がおいかぜ状態の場合、ブレス以外の行動での攻撃を選ぶようになります。このとき、テールが選ばれる確率がかなり高いようで!
 で、あとはテールを使うことを決めたレグが、タゲにした相手がテールの射程に入った瞬間に、相撲反撃とは関係なしにテールを使ってくる……という仕組みのようです。や、ややこしい!
 ただともかく、むやみにおいかぜを使うのは厳禁といってもよさそうですね! レグのブレスを直前で跳ね返せたらリターンは大きいですが、それも狙うべきではないかもしれません。

 前衛の中でも特に人気が高いドラゴンキッズ、聖女が使えるキメラという2匹がおいかぜを持っているということが災いして、オートマではかなりこのおいかぜ由来の咆哮テールに遭遇してしまいやすくなっています。1ならなんとなくごり押していくことはできますが、果たして4で同じことをしていて勝てるかどうなのか……! それも含めて激しい戦いになるかもですね!

 ダークキングのほうは、4で一気に化けるのでこちらも怖いところ!
 とにかく狭い空間でのレーザーで、ひたすらダメージを受けまくりになってしまいそうですね。恐ろしい!
 キングプレスも非常に多くなるので、前衛は素のキングプレスを耐えられる耐久力を用意することが求められそうです。
 いずれにしても、こういう場で強敵としっかり戦えるというのは個人的にはとても嬉しいです! 楽しみにしたいですね!


 一方、今日はまた別に2種類の対戦相手が登場しました!
 「ランダムバトル・邪神」「ランダムバトル・混沌」と、どちらも戦う相手がランダムで選ばれるものになっています。


dq370-5.jpg

 「ランダムバトル・邪神」は、その名のとおり邪神の宮殿に登場するボスがランダムに!
 魔勇者+魔元帥になっていますが、こういう風に本来の枠を越えたタッグも組まれるようになっています。味方をかばうトーマと他のボスの組み合わせとか厄介そうですね!
 基本的なスペック、特に攻撃力が高いボスが多いので、なかなか難易度は高いと思います。ザオリクや祝福の光などを用意して、しぶとく戦えるようにしておくといいかもしれませんね。
 

dq370-4.jpg

 いっぽう、「ランダムバトル・混沌」は……まさに混沌そのもの!
 とにかく、色々なボスがランダムで組み合わせになって登場します。最初に戦ったときはバラモスブロス強、ワイルドフォビズム、そしてプーちゃんという組み合わせ!
 コインボス、イベントボス、強ボスなどなどから候補が選ばれていて、あげくには「邪神」のほうに出てくる暴虐の悪夢とか、なんとレグナードまで組み合わせに入っていることもあるというカオスっぷり!

dq370-2.jpg

 ドン・モグーラとスライムジェネラルが共演したり……。

dq370-1.jpg

 登場してまもない震王ジュノーガさんもしれっと! なんかヒゲつけた博士いるし!
 とんでもない能力を持ったボスが組み合わせになって出てくると、ちょっとムリゲーっぽくなることもありえますね!
 でも、実際には割と倒しやすいボスも多いので、完全オートマでも勝率は非常に高かったです。邪神ランダムのほうよりもやりやすく、報酬が共通しているので、基本はこちらを回すといいかもですね。

 そんでもって、なにより、めっちゃ楽しいですこのランダムバトル!
 こういうボスとのランダム戦闘って一度やってみたかったですし、モンスター8人同盟というわちゃわちゃ感なので個々の責任もいい意味でうやむやになり、ほとんど憂いなくはちゃめちゃなバトルを楽しめるという素晴らしい遊びだと感じました。チップそんなにいらないのについ連戦しまくったり!
 とにかくランダムとかオートマが好きな私としては、普段の邪神のほうにもこういうランダムバトル用の獄があっても面白いかもなとか思ってしまいました。そこで周回したい!

 最初はキラーマシンで行ってたんですが、少し別のモンスターも使ってみようかなと思い……。

dq370-3.jpg

 以前から気に入っている、ニードルマンちゃんでも遊んできました!
 以前野菜同盟で連れて行っていたときはタナトスのアタッカーにしていましたが、今回はかねてより気になっていたAペチ特化を試してみることに!
 せっかくなので、聖王のナイフの会心(成功品がなかったので、3.9を!)と、そしてトーテムセットを適当に揃えてしまいました! トーテムも以前と比べてかなり安くなった感じがしますね。あまり出番はないかもしれませんが、まあ次の防具は3.6? になりますし、ここはもうぱーっと!

 すばやさ1000越え+会心率を盛った構成でいざ行ってみましたところ……こ、これは面白すぎ!
 ピオリムが入ると、ほとんどノータイムで次のコマンドを入力することができます。圧倒的なスピードのAペチは、単発の威力こそ低いものの、とにかく手数がすごい! 会心が出ると550以上のダメージになり、最大で3ヒットする(2回行動)ので、なかなかの火力になることも……! バッジに状態異常効果もついているので、それにも期待ができます。
 「みがわりドール」があるので、うまく戦えているときは死にづらい状態でどんどん攻められるのもいいですね! そのかわりHPは570程度とかなり低いので、そこは気をつけたいところです。

 弱点としては、特化させることによって魅了対策をしていないので、ワイルドフォビズムあたりに魅了されると超高速で味方をやっちゃうあぶない人形になってしまうところ! ぶっちゃけちゃんと対策しといたほうがいい気がしますがまあ!
 
 明日の戦い、ダークキング4はレーザーで即死するHPですしキングプレスがみがわりを貫通するのでちょっとムリだと思いますが、レグはワンチャンあるかも……? 野菜の三銃士もいるので、これとはうまく戦えそうな気がします! 多分3体同時なのかな……?
 とにかく、ニードルマンの真価といえるものを体感できてなによりでした。もうトーテム元とった感!(いいすぎ)

 バトルロード協力イベントはリプレイ性や自由度がが高くてもともと好きでしたけど、今回はその中でもまた一番面白い回だと思いました。邪神もそうですけど、このゲームの多人数バトルは可能性あると思います!
 8人だけでなく、ちょっと少なくして6人くらいで戦うコンテンツもあったらまた面白いかなと感じました。いずれにしても、気軽なオートマッチングでバトルを楽しめて報酬もある程度うれしいコンテンツっていうのは、今後もぜひぜひ盛り込んでいってほしいですね!

 邪神とか悪霊強も行きたいんですが、明日まではとりあえずバトルロードが中心になりそうです。
 明日はDQXTVもあるので、楽しみにしたいですね! のんびりがっつり遊びたいところ!

 それでは、今日はこのへんで。混沌バトルのほう、超強いじゃんぼりぃちゃんが出てくるらしいですね。20回くらい回しましたけどまだ会っていません。一度会ってみたいところ!


web拍手 by FC2
ドラゴンクエスト10 第369回プレイ日記!

 さてどうも、今回はこちら!

dq369-7.jpg

 新しく追加された召喚符のボス、「震王ジュノーガ」を遊んできました! うしさん!
 他の符ボスと同じ流れで、竜のおまもりの伝承合成先「炎光の勾玉」を落とす相手ですね! 符ボスはわりと旬が早く過ぎやすいので、ぼちぼち挑戦してみることに。

 単体のボスで仲間呼びなどもせず、比較的素直な攻撃が多いボスですね。
 ただし特徴として、「マグマ噴出」でレグナードの炎ブレスのように地面に炎だまりを作ってきます。これの効果時間が非常に長く、複数同時に置かれることも。こちらが足場を取られやすく、またマグマの中に居座られると非常に近接攻撃がしかけづらいというデメリットがあります。

 今回は、僧侶で行ってきました! 最近のボスで僧侶メインでやるのは珍しいかも!
 手持ちの装備でわりと気軽に炎100にすることができたので、混乱Gの精霊王下だけ簡単に買い足して準備完了です。

 ざくっと挑んできましたが、とりあえず、そこまで厄介な相手ではないですね!
 いずれも「戦士2・道具・僧侶」の構成で行ってきました。3~4分ほど掛かるものの、基本的に負ける要素はほとんどないと思います。

dq369-4.jpg

 「王の激唱」は周囲に小ダメージを与えつつ、ジュノーガがSHTになるというもの。
 素早くSHTが発動し、結構使用頻度も低くないので怖い行動……にも思えるのですが、道具使いなどがロストスナイプを撃てば一発で解除することができますね! 今回、はじめてロストスナイプが最も有効と思われる行動が登場したと思います。180に入れておけば基本的にはほぼ間に合っている印象でしたね!

dq369-6.jpg

 「大きく息をすいこんだ……」という行動の後には、かならずセットで「王の絶叫」を使ってきます。
 ダークシャウトと似た性能の広範囲休み技で、かなり効果範囲が広いので避けにくいですね。
 これを全員で食らってもその後の行動で壊滅することはそうはないですが、できれば対処したいところ。
 僧侶や道具は、むやみに近づかずにこのワザを避けられる距離をとっておくといいかもしれません。
 また、ショック耐性が低いので、「大きく息をすいこんだ……」が出たら戦士のチャージタックルやたいあたりでつぶすというのがかなり有効ですね!
 そのため、デュアルブレイカーが入っているとかなり安定して止めることができます。ブメを持っている職の人は、必ずブレイカーを入れていくとよさげですね! 実際やっていたところ、ブレイカーを使ってくれたPTのほうが全体的に早く済みました。


dq369-5.jpg

 「焦熱の炎」や「神速メラガイアー」は、わざわざ炎耐性をガチガチにしなくても竜おま+心頭滅却やマジックバリア程度で十分なんとかなる程度の威力に留まっています。
 一方、「地烈スプラッシュ」はかなりの高威力で判定も強め、範囲も直線に長く……と、強力な攻撃になっていますね。
 左右に避ければ当たらないので、できる限り積極的に回避していきたいところです。怒り状態になるとかなり高い確率で初手に使ってくるので、攻撃して怒らせる→即、地烈が来るという流れでなかなか避け辛い状況も出てきます。

 ……というちょっと怖い行動なんですが、ただ、真やいばが入っていれば全く怖くなくなりますね!
 この地烈に対処するためにも、戦士2構成で真やいばを維持するというのはかなり有効な戦い方だと感じました。

 マグマだまりを作ったり周囲への範囲攻撃をしたり素早くSHTになるワザを使ってきたり、かなり近距離攻撃に対する対策……つまり、弓などの遠距離攻撃武器の活躍を想定して作られたボスという感じがしますね! 炎耐性が高いのでメラゾもいまいちとのこと!
 ロストスナイプが輝いているところなんてはじめて見ましたし、試みとしては面白いボスだったと思います!
 ただ、本当に真やいばは強いですね! 本来もうちょっと戦士の数が少なかったり、もしかしたら居なかったかもしれない調整なのかなと思うんですが、いちばん怖い地烈が真やいばで対処するのが一番手っ取り早いというのがとても惜しい! あと一工夫あって、もっと明確に弓などが活躍するボスだったら個性あって面白かったなと思います。

 ただ、召喚符のボスとしてはこういう風にみんながよく使っている戦士でのんびり戦って倒せるというのもアリなのかなって感じはしますね! とりあえず構成に困ったら戦士2道具僧侶で行ってしまって問題ないと思います!
 つけられる範囲での炎/ブレス耐性はあるといいですね。また、混乱と即死は必須耐性なのでお忘れなく! 王の激唱に混乱が、「大激震」に即死がついています。大激震は「ジャンプでかわせるけど非常に発動が早いメガンテ」という感じの攻撃で、なかなかジャンプだけで全てかわすのは困難です。でもメガンテと同じということで即死耐性さえあれば完全に無視できるので、ぜひとも用意していきたいところですね!
 

 さてさてそれで、報酬の「炎光の勾玉」
 最初は出が悪かったり合成がヘタレたりして、なかなかうまく進まず。
 一方で手持ちの白紙のカードには限りがあって、合計14枚くらい作ったところでなくなってしまいました。スペびきを少し引いた分で4枚ほど追加したものの、あっという間に使い切ってしまい、18~19枚でもまだまだという状態でした。
 白紙のカードを手早く手に入れるアテがあまりなかったので、ここは他の人から買ってみることに! 召喚符ボスをゴールド出して買ったのはじめてでした! 20枚(5周)で相場より少しお得な募集があったので、それに乗ってきました。

 と、このときにラッキー合成が連発したりと、なかなかの幸運に! その結果……。


dq369-8.jpg

 HPおもさ3の方は、一気に完成してくれましたー! やったー!


dq369-9.jpg

 HP4のほうも、とりあえずすばやさ8きようさ4という組み合わせで!
 HPさえあればいいかなって気もするので、ひとまずはここまでにして、後は機会あったり白紙に余裕が出てきたりすればまた行って少しずつ合成すればいいかなと思っています。
 
 というわけで、符を買ったりもしながら、とりあえずさくっとひと段落のところまで行ってしまいました!
 やっぱり早く終わりすぎるなって感じはしますけど、一方で安心でもあり……。思い切って早い段階でがっつり行ってみてよかったです!
 竜おまはやや出番は少ないですが、今後どうなるか注目ですね! 
 
 それでは、今日はこのへんで。もうひとつ書きたいことがありましたが、とっても眠くなってしまったので今日はここまでにさせていただきます!

web拍手 by FC2
ドラゴンクエスト10 第368回プレイ日記!

 さあさあさあ、3.4後期アップデートのお時間となりました! そこから1日経ちました!
 今回はシナリオも解放も特訓もないので、最初に何がなんでも乗り込みたいコンテンツというのは特にないですね!


 dq368-15.jpg
 
 ということで、やりたいことをのんびりという始め方で!
 まずはアプデと同時にスタートした、今年のクリスマスイベント「急襲 星夜祭!」に行ってきました!
 この「キラークリスマス」ちゃんめっちゃいいデザインしていますね! かなり弱いポジションとして出てきますが、コインボスとか邪神クラスの強敵としての登場もしてほしいくらいです。

 いくらかのバトルをこなし、クエストクリア!
 段々とクリスマスイベントのメンバーが賑やかになっていきますね……。結構あの雰囲気好きです。

dq368-14.jpg

 報酬として「しぐさ書・雪だるま」がもらえ、さらにバトル時に入手できる「魔天の星」というアイテムで、おしゃれ装備の「合唱隊」シリーズをゲット! 頭・上下・足の3点で、いずれもかわいらしいですね。
 魔天の星は初回クリア時に4つ手に入り、これで合唱隊シリーズが揃います。
 ただ他にも交換できるアイテムがあり、これは再度バトルを行うことで魔天の星を追加でゲットすることで入手が可能。

dq368-13.jpg

 そちらはオートマでのバトルになり、去年(だったかな?)のように4段階の中から強さを選択できるようになっています。
 もちろん、「絶望の中で息絶える級」に挑戦! 今回登場した魔勇者キャラの「魔天の勇者」に、3悪魔のクリスマス版がつくという構成になっています。
 魔勇者が妨害を行って撃破のペースを落としてくるのが厄介ですね! 混戦になりやすく、何度か全滅寸前になりました。
 4回ほど行って、すべてのアイテムを交換できました! このクリスマスイベのオートマ、去年に引き続き面白くていいですね! ちゃんと自分のキャラで戦えるのが楽しい!

 
 その後は、タロットコインをぶん回し!
 新登場は「デビルパック」ですが、実は「スライムパック」が出てから行ってなかったのでそれも合わせて初ゲット!
 無事に欲しいカードもある程度出て、新登場のSSSランクである「アトラス」「バズズ」「ベリアル」のタロットをゲットできました!
 占い師のカードは今回から120枚所持/デッキ4種類保存になって、一気に使いやすくなりましたね。UIも一部変わっていて見やすくなりました。
 個人的には占い師はなかなかテクニカルで使いこなせていない面も強いんですが、機会があれば少しずつ慣れていきたいですね!


 それから、達人のオーブにも手を入れました!
 今回、ついに6穴の石版が登場します。5穴にするときと同じように、1つ12pで穴を空けることができますね。
 一気に作ってしまってもいいんですが、メダルが飛びまくるということもあり、とりあえずは炎と光に手をつけてみました。

dq368-17.jpg

 炎・水・風はいわゆるキノコ型だったので、そこからひし型に!
 3玉2、2玉9の11種類構成ですね。まだまだ入れたい宝珠はありますが(炎は基本的になんでも入れたい!)、今回2種類増やせてどうにかもどかしさは解消できたかなって感じです。


dq368-16.jpg

 光・闇はまた少し形が違ったので、それぞれの隅を空けて長方形にしました! きれい!
 マジックルーレットの閃きが縦3玉のものしか持ってないんですけど、それが入れやすそうで嬉しいところ。まだ必殺宝珠は集めきれていないので、それに対する対応力が高そうなのは嬉しいところかもですね。


 これで、若干ながら宝珠に余裕もできたということで……。
 今回の目玉の1つともいえる、職業180スキルを見越したスキル振りを行ってきました!
 職にも154ポイント(+スキルブック26)を振ることになり、非常にスキルポイントが厳しくなりましたね。色々試していたら、@1あれば振れるなんていう組み合わせもよく見かけたので、バトルルネッサンスが同日解禁してくれていれば……! と思っちゃいました。まもののMP10パッシブやハンマーの160以降を切ったりして、ギリギリ確保しています。

 職業160~180スキルは、各職業に1つずつ新特技と、あとは基礎能力を引き上げる効果を選択できます。
 被ダメージ軽減が180に設定すると-10だったり、特技ダメージ強化の最大+20が多段攻撃にも全て乗ったりと、なかなか優秀な効果もありますね! 新特技がやや微妙な戦士や僧侶は、能力系だけで埋めてみました。

 新特技のほうは、まだまだ触れられていないものがほとんどですが……。


dq368-12.jpg

 レンジャーの新特技「ケルベロスロンド」を入れて、邪神の宮殿に行ってきました! ばうばう!
 ケルベロスロンドは、オオカミアタック系の3回攻撃。追加効果としてレボルスライサーと同じ「被ダメージアップ」効果を敵につけることができます。
 レンジャーといえばサポートというイメージもあるので、結局攻撃系の特技なのはどうなのかな……? と思っていました。

 が、これは良いです! 強いです! とりあえずPT同盟ではレンジャーはじまってます!
 3回攻撃のすべてにダメージアップ効果がつくので、かなり高い確率で追加効果を入れることができますね。単発の威力も350以上? くらいとなかなか高く、3ヒットの途中でダメージアップがつくと残りの攻撃ダメージもその影響を受けることができます。
 レンジャーはレボルスライサーが使えるので、これでダメージアップ特技が2つ。8人で戦う同盟戦では、今まで以上にはっきりとPTの火力に貢献できるようになったと思います。

 地味にとても良いのが、ケルベロスロンドは武器を問わずに使うことができるということ!
 つまり、弓を持っていても使えるというのが思った以上に便利です。素直にダークネス→シャイニングに繋げるだけでも十分強いですし、弓で立ち回っているときCTたまった際にレボルと違ってそのまま撃てたりとか、やや忙しいレンジャーの立ち回りを一切ジャマせずに運用できるのが良い感じですね。
 ブレイカー→あんこくのきりで弱体、レボルでダメージアップしてからダークネスシャイニングで自分も大ダメージを出し、さらにケルベロスを追加、一方でザオラルや弓星のサポートもこなし……と、頑張れてる感がすごくあって非常に楽しかったです。弓もまだまだ強武器ってわけではないですけど、これまでと比べればほんといい感じになりましたよね。

 そんなこんなで、邪神を結構回していたのですが……。
 今回からリプレイ報酬として追加された「めざめの鬼石」、1つも手に入りませんでした! ひえー!
 戦神のベルトは3つほど出たんですが、それ以上に手に入りづらい確率、ということなのかもしれませんね。
 邪神のやりこみに関してはほんと、他と比べてかなり厳しい設定になっているものが多いですよね! 封印もやばすぎ!
 ただ、ほとんどのコンテンツが高速で消化されてしまう設定になっている現状、こういう遊びがあるのは良い事かなと思います。神ベルト探しは現実的なことを考えると趣味の範囲ですしね。なによりオートマで潜るのが楽しいというのが素晴らしい!


 という初日の流れだったのですが!
 邪神にレンジャーでばんばん行ってたら、なんか弓やブーメランに合ったドレスアップが作りたくなってしまいました! 出ましたいつものドレア衝動!

 方向性も特に決まっておらず、どこから作ろうかな……って感じだったのですが。
 そこで、この日に手に入れた1つの装備が目に留まりました。
 そこから発想をつなげて……あとはイメージを固めていき、どうにか新しいドレアが出来上がりました!


dq368-10.jpg

 はい、しゅいん! ぴかー!   ちょっと効果音がうまく出てきませんね!
 ということで、テーマは「なんかよくゲームの終盤にある天界っぽいステージに出てきそうなザコ敵」です!
 属性耐性とか異常耐性をいろいろ持ってて戦いづらい、あの手の! どの手なのか!


dq368-8.jpg

・武器(A):白鳥の弓  オニキス/ピュアスノー
・武器(B):サザンクロス  オニキス/ピュアスノー
・盾(B):邪眼の大盾  ピュアスノー/グレー

・アタマ:大戦鬼のかぶと  グレー/ピュアスノー
・からだ上下:合唱隊のスモック  オニキス/グレー
・ウデ:戦士のグローブ  バニラ/(デフォルト)
・足:大戦鬼のグリーブ  オニキス/バニラ
・顔:キラーバイザー  サンゴールド/グレー


 ……つまるところは、「合唱隊のスモック」がメインのドレアですね!
 上下一体だから使うことはないかなあと思っていたんですが、改めて姿見で見てみたら羽根のデザインが気に入りました。それで弓を見ていったら白鳥の弓の羽根がぴったりだったので、これはちょうどいいかなと!
 スモックを黒系にしてみたらいい色合いだったので、そこからちょっと悪いっぽい天使のイメージでこういう風になっていったというところです。


dq368-3.jpg

 全体的に、黒+金糸のデザインで合わせています。白鳥の弓にも金の部分があってちょうど良い感じ!


dq368-9.jpg

 ブーメランはサザンクロスがイメージに合うかなと。なにげに中々のイケメン!
 邪眼の大盾はメインのデザインに合わせています。敵っぽいイメージが強まりますね! かなり高かったのでためらいましたが!


dq368-6.jpg

 大戦鬼のかぶと+キラーバイザーが、ひとつの大きなネタになりますね。
 赤い目玉のところは色が変えられないのですが、ちょっと上から見ると大戦鬼がほどよく隠してくれるのが良い感じ!
 サザンクロスや邪眼には赤い部分もあるので、いちおう赤目も共通点は持たせてあります。

dq368-7.jpg

 非常に天使の光柱とかジャッジメントとか使いたくなる格好ですが、とりあえずブメのシャインスコールが似合いますね! 撮影が難しかったですが、実際使うといっぱい光の矢が降ってくる演出が合ってる感ありました。
 

dq368-4.jpg

 天使っぽく天使らしく、天使の守り! 光ってる!

dq368-5.jpg

 そしてホーリーライト! 光りすぎぃ!
 ポーズ的にはそれっぽいものがあって、僧侶で使うのもアリかなと思ったり思わなかったり!
 基本的には職や武器のイメージに合わせてドレアを分けるほうが好きなので、なやましいところではあります。


dq368-2.jpg

 アタマと顔を外せば、落ち着いた色の聖職風装備としても!
 表示設定があるおかげで、ちょっとドギツいかなと思うような顔装備とかもとりあえず登録して使い分けられるのはすごく便利ですよね!


dq368-11.jpg

 染色前! もともとは赤まつりですね! 
 このままでも行け……さすがにちょっとキラーバイザーが浮きすぎている感!

 
 dq368-1.jpg

 ちょっとまた異質なものになってしまいましたが、イメージに沿って比較的サクサクっと作れていい感じでした!
 立ちかた「知識の守護者」が合うドレアというのは、はじめて作った気がします。
 これでまた邪神どんどん回したいですね! 天界パワーで鬼石もきっとでるはず! きっと! たぶん!

 あらためて、そんな感じの初日でした。
 ちょっと気になったこととして、今回はなんかやけに不具合によく当たりました!

・タロットパック・赤が非常にかたよって手に入る
・トルネコでタロットコインを買おうとしたらなぜか購入ができない
・バザーで売りに出したら他の出品が見られない
・かたがきが「初心者」になってしまい、変更しても反映されない


 挙動として明らかにおかしいものもあったので、早いとこ修正されることを祈りたいところです!

 それでは、今日はこのへんで。うひょーブログの同時画像アップロード数が5→20になってます! 便利! まあ今回5個ずつ上げてから気づいたんですけど!


web拍手 by FC2
ドラゴンクエスト10 第367回プレイ日記!
dq367-6.jpg

 ぐっ!
 さてどうも、こんばんは!
 3.4後期アップデートが明後日に控えているということで、おそらく1ヶ月半~ぶりに課金をしました!
 キッズタイマーで週課くらいはこなしていたのですが、色々と手の届いてない部分も多く。
 今日はアプデ前の準備として、ある程度できることを進めておきました!

 で、とりあえず、景気付けになんか装備買おうかなと! 唐突!
 そんなわけで、上の画像のとおり……そう、いきなりクイックジャケット一式を揃えてみました!

・クイックハット:混乱100マヒ60
・クイックジャケット:呪い100即死40
・クイックパンツ:封印100マヒ40(自作錬金)
・クイックグラブ:速度19%(錬金石使用)
・クイックブーツ:転び100踊り90おしゃれ15


 ……邪神をメインで想定した、一般的な耐性錬金で! 邪神周回を魔戦あたりでいきたいなとか思ってます。
 体上だけは、以前ドレアに使ったときにどうせならと錬金済みを買っていて、今日はじめてまともな装備としてこれを袖に通したことになります。同じことをトーテム上でもやってるんですけどトーテム一式を買うのはいつになるやら!
 
 クイックは以前金策をやっていたころに商材として扱っていたこともあるんですが、その時に比べるとだいぶ値段が下がりましたね。もちろんめちゃ安いとかいうワケではないですが、無理なく揃いました。体下のハイブリ錬金がストレートに成功したのも大きい!

 開幕早詠みとコマンド短縮でスイスイスイっと動き回りたいですね!
 魔戦はマッチングの速度が気になるっていうのはあるんですが、アプデ後の邪神などが楽しみです。


 がしかし!
 これからのバトルを楽しむにあたって、ぜひとも作っておきたいアクセがあります!
 言うまでもなくなにを隠そう、こちら!

dq366-11.jpg

 スライムジェネラルさん! 「武刃将軍のゆびわ」「魔導将軍のゆびわ」、どちらも必須クラスのアクセですね!
 この時期になれば少し安くなるかなと思っていたんですが、なんとずーっと変わらず60万ゴールド!
 コレはもう仕方ないということで、今日ちょっとコイン買っていくらか戦ってきました!
 ドロップも合成も割とひどいことになりましたが……。

dq367-8.jpg
現物ゲットは今日が初!

 武刃将軍は、行動時バイシオン3,2,1%がつきました! なんと会心合成が来てくれて!
 

dq367-7.jpg

 で、魔導将軍は行動時早詠み2,2,1%! HP1つきまくり!
 今回、特に魔導のほうを手に入れておきたくて、とにかく早詠みで埋めるところまではやろうというのが目標でした。
 たったここまでの合成効果を得るために、結構ひどい額のゴールドを使うことになってしまいました……が、あれですね、最近まったく金策してなかったから他人のお金のように気軽に使える感が! ぱーっと行きましょうぱーっと!

 とはいえ、とりあえずはここまでですね! 一段値下がるまでは、このへんの数値でガマンしときます!
 前にも書きましたが、ボス戦自体はパラ魔で全く苦戦する要素なしに勝てるのは楽ですね。こういうほうがコインボスっぽいかなって感じはします。Sキラマとか魔人とかは個性的ではあるものの上手く戦うのが難しい!


dq367-5.jpg

 そしてあとは、宝珠集めを! 6穴石版、ついに来ますね。
 「果てなき魅惑の水晶球」「奥義・棍閃殺の極意」「ウイングブロウの極意」「復讐の聖なる祈り」「いつくしむ心」の2玉を取ってきました。
 基本的に1属性の石版に4つの穴追加→2種類の宝珠を追加できるようになりますが、水以外はそれでもなかなか枠が足りなさそうですね! 早い段階で穴を空けてしまいたいところです。

 白紙のカードや呼び寄せの筆の数が心もとないので、時間があれば少し集めておきたかったりもですね!
 他にも見逃していることがありそうなので、確認しつつアプデ迎えたいところです!


 そして、本日12/17はジャンプフェスタでのDQXTVが放送されていました!

dq367-4.jpg

 1月下旬に追加される「バトル・ルネッサンス」について。
 シナリオボスと再戦できるあそびで、新しく「超強い」難度が出ているようですね。超強い+条件つきのお題などもあり、なかなか難易度は高そう!
 報酬は「グロリア」という、おそらくは累積していくタイプのアイテムですね。たくさん溜めるとスキルブックがもらえるとか!
 高難度+条件つきのバトルは面白そうなんですけど、多分一度クリアしちゃったらそれで終わりのコンテンツっぽいのが残念です! コインボスにしても常闇にしても邪神にしても、リプレイ性がウリだと思うので、そういうコンテンツだったら良かったなと思います。


 その1月下旬には、「マグログランプリ」なる新しい釣りの大会イベントも開催!
 釣った特別マグロの大きさで勝負する、コロシアムバトルグランプリと同様のランキング形式の大会のようです。
 入賞できるのは上位200位までとのことなので、やっぱりコロシアムと同じで手を出せる領域ではないかなと思うところではあるのですが。……今回は、報酬に一本釣りされそうです! 


dq367-3.jpg

 ……そう、鮮魚(リアル)!! 上位5名の自宅にまじもんのリアルお魚が届くということらしいです! うひょー!
 
 って違いますわ! いやこれはこれでとんでもないことやったなって感じしますけど違うんですわ!


dq367-2.jpg

 ひらひら!
 上位200位までに入ると、「マンタドルボード」のプリズムがもらえるらしいです! ひゃっほー!!
 もともとマンタかなり好きで床下水槽に飼ってたりもしたので、これはめっちゃ欲しいですね……。入手人数が限られるもので、こういった個性的で魅力的な報酬が配られるというのはかなり珍しいことのような気がします。たまにはこういう燃えるものがあってもいいですね!
 ほんと欲しいですけど、上位200位っていうのは相当厳しい……! 運なのか、かけた時間なのか!
 少し前に、東北で開かれたポケモンGOのイベントでコイキングの大きさを競うものがあって、設定上のMAXの大きさが手に入った人が結構ほいほい出て抽選で優勝が決まったという話がありました。このマグログランプリも基本的に同じように釣った魚のサイズで競う形式らしいですが、そういう同率勝負が起こるのかが結構気になりますね。
 どのような仕組みかは分かりませんが、しかしとにかくマンタが欲しければ釣りまくるしかなさそうです! 
 
 ネタでもなんでもなく本当に送られてくるらしい鮮魚(リアル)といい、今回はかなり話題を生む報酬内容になっていて面白いですね! 釣りざおも支給品ということで、どんなプレイヤーでも参加できそうですし、第一印象ではなかなか良さげなイベントって感じがします!


 そして、これ!

dq367-1.jpg

 つ、ついに……!

dq367-9.jpg

 ということで、PS4版の初お披露目がありました!
 ニコ生の配信ではちょっと分からなかったですが、PC版のような高画質+ぬるぬる動作のようですね!
 
 そしてそれだけではなく、そう!
 顔や手のテクスチャが描き直されて、目がぼやけなくなっていたり、手の指が繋がらずに分かれるようになっているみたいです! これでわれわれもアンさんやミラン君のように!
 いやこれ、かなり嬉しいですね! PS4版っていってもPC版と同じでただ画質が良くなるだけなのかなと思っていたので、びっくりでした。
 PS4も持ってますが、やっぱり出るらしいスイッチ版でも同じようにテクスチャ変わってたら嬉しいところです。おそらくはU→スイッチと移行する予定なので、快適さがさらに上がりつつ動作や見た目も向上していてほしいところ!


 DQXTVの後には……そう、ついにドラゴンクエスト11の情報もたっぷり公開されました!
 OPムービーまで見れるとは思ってなかったです! 正統派のオフラインRPGって感じがしっかり貫かれていて嬉しいところです。スイッチ版がどうなるか分からないですが、とりあえず今のところはPS4版をどっしり構えて遊びたいなと思ってます!

 ともあれ、DQXTVの情報が番外編にしては予想外に濃くて、復帰したてにいい感じにテンションが上がりました!
 3.4後期はキャラ強化やバトルを楽しめるっぽいので、ここでまた今の水準まで育成などなど整えたいなと思います!

 それでは、今日はこのへんで。復帰早々妖精の姿見の闇に……! チャガナさんも覚醒しますしね!


web拍手 by FC2